【休暇管理画面の変更】有給休暇に関する項目を追加しました(時間有給の管理・有給休暇の付与日と基準日)

いつもIEYASUをご利用いただきありがとうございます。
この度、休暇管理画面を変更し、有給休暇の項目を追加いたしましたのでご紹介させていただきます。

【主な変更点】

  • 変更点(1)休暇管理画面の変更
  • 変更点(2)時間有給休暇の集計項目の追加
  • 変更点(3)年次有給休暇管理簿として利用できるよう項目追加

※2020年08月14日リリース反映

変更点(1)休暇管理画面の変更

変更点:休暇管理画面の月ごとの集計画面を削除

従来の場合、サイドメニュー「休暇管理」をクリックすると、月ごとの集計画面があり、月のテキストリンクをクリックすると、その月の何日に休暇を付与・消化したのかが分かる仕様になっていました。

【旧】休暇管理

今回の変更により、この月ごとの集計画面は表示されなくなりました。サイドメニュー「休暇管理」をクリックすると、月ごとの集計画面は挟まず、直接 何月何日に休暇を付与・消化したのかが分かる画面に遷移するようになります。

【新】休暇管理

この変更により、この休暇管理画面を年次有給管理簿としてご確認いただけるようになります。(関連:変更点(3))

変更点(2)時間有給休暇の集計項目の追加

追加の背景:有給休暇取得義務の5日に時間有給を含めないため

労働基準法改正により、1年間に最低5日の年次有給休暇取得が義務化されましたが、この5日間の中には、時間単位で取得した有給休暇は含まれません
より、簡単かつ正確に管理・確認を行うため、有給休暇の取得日数と取得時間数の項目を分けることになりました。

変更点:時間有給休暇の集計項目の追加

追加箇所(1)
上部メニュー「システム管理」>サイドメニュー「休暇管理」>有給休暇管理画面

従来の休暇管理表に、「時間有給休暇」の項目を追加し、日単位の有給と時間単位の有給を分けて管理できるようになりました。
※なお、時間単位での時間有給休暇取得は、有料プランのお客様のみがご利用いただける機能です

追加箇所(3)
上部メニュー「日次勤怠」「勤怠承認」画面から確認できる、日時勤怠(出勤簿)に、「有給休暇日数+時間有給休暇項目」という新しい項目を追加しました。

日単位で取得した有給休暇と、時間単位で取得した有給休暇を足して、合計何日分有給を取得したのかを確認できる項目になっています。
※他の日次勤怠項目と同様に、「上部メニュー「システム管理」>サイドメニュー「日次勤怠 項目設定」画面より、表示/非表示を選択できます。

変更点(3)年次有給休暇管理簿として利用できるよう項目追加

追加の背景:年次有給休暇管理簿として利用するため

労働基準法改正により、労働者ごとに年次有給休暇管理簿を作成し3年間保存しなければならなくなりました。

出典:厚生労働省「年5日の年次有給休暇の確実な取得 わかりやすい解説

この管理簿には、「基準日」「日数」「時季」という3つの必要事項を記載しなければなりません。

変更点:年次有給休暇管理簿として利用できるよう項目追加

IEYASUの休暇管理画面に、必要事項を追加することによって、「年次有給休暇管理簿」としてご利用いただけるようになりました

追加箇所
上部メニュー「システム管理」>サイドメニュー「休暇管理」>有給休暇管理画面

従来の休暇管理表に、「入社日」「基準日(付与日)」「入社時付与日」を追加し、必要事項「基準日」の要件を満たしました。

なお、必ず3項目が表示される訳ではなく、「基準日(付与日)」と「入社時付与日」は、以下の設定の場合にのみ表示されます。

●基準日(付与日)→自動付与の設定を行なっている場合に表示
●入社時付与日→入社時付与日の設定を行なっている場合に表示

※なお、「基準日(付与日)」と「入社時付与日」は、(有給休暇の自動付与機能がある)有料プランのお客様のみに表示されます。

年5日の取得義務アラートや年次有給休暇管理簿としてご活用ください

  • 年5日の取得義務アラート

有料プランの場合、勤怠アラート機能をご利用いただけます。時間単位の有給休暇取得と日単位の有給休暇取得を分けて管理しております(変更点(2))ので、年5日の有給休暇を取得できなさそうな社員に対してアラートを出すことができます。

  • 年次有給休暇管理表

また、変更点(1)(3)によって、年次有給休暇管理表としてもご利用いただけます。
厚生労働省の通知では、「必要なときにいつでも出力できる仕組みとした上で、システム上で管理することも差し支えありません」とありますので、IEYASUとは別で管理簿を作成する必要もありません(有料プランの場合、システム上に勤怠データが残りますので、3年間の保管義務も労せずクリアできます)。

今後も皆様からのご要望をもとに機能拡張を進めて参ります

今後も皆様からのご要望をもとに機能拡張を進めて参ります。
是非「無料の勤怠管理システムIEYASU」ご利用いただき、皆様からのフィードバックを頂戴できれば幸いです。

IEYASUへのご要望はこちら

LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

IEYASU 編集部

無料のクラウド勤怠管理システム「IEYASU」を運営しております。無料のWeb給与明細もリリース致しました。是非、ご活用ください。 https://www.ieyasu.co/