【新機能】通知メールの文面のカスタマイズが可能に|HRMOS勤怠 by IEYASU

いつもハーモス勤怠をご利用いただきありがとうございます。

この度ハーモス勤怠は機能改修を行い、通知メールの文面をカスタマイズできるようになりました。

従来のメールでは、打刻漏れ通知・承認漏れ通知・届出申請通知などの各種通知メールの文面や、勤怠アラートに関する通知メールの文面を編集することはできませんでしたが、今回の機能改修により、通知メールや勤怠アラート通知メールの文面を自由に編集できるようになりました。

通知メールカスタマイズの設定方法

設定①勤怠設定画面より機能をONに

[システム管理>勤怠設定>通知メール]画面より、「通知メールカスタマイズ:利用する」と設定します。この設定により通知メールカスタマイズ画面が表示されるようになります。

設定②通知メールの文面を編集する

[システム管理>通知メールカスタマイズ]画面より、打刻漏れ通知・承認漏れ通知・届出申請通知などの通知メールの文面を編集します。

こちらの画面では、[システム管理>勤怠設定>通知メール]画面で利用すると設定した通知メールが並びます。

メールの文面を編集する際には通知メールのテキストリンクをクリックしてください。

この画面よりメールの文面を修正します。

編集画面の左下には置換文字をご用意しております。社員名、拠点、URLなどの送信者によって異なる情報をメールに記載する際には置換文字をご利用ください。

また、編集画面の右上にある「初期値に戻す」ボタンをクリックすると初期値のメール文面に戻ります。

メールの文面の編集が完了しましたら「登録する」ボタンをクリックしてください。

以上で編集作業は完了となります。

設定③勤怠アラートの通知メールの文面を編集する

勤怠アラートに関する通知メールの文面を編集する際には、[システム管理>勤怠アラート]画面より編集します。

メールの文面を編集する際には勤怠アラートのテキストリンクをクリックしてください。

勤怠アラートの設定画面の下部にメールの編集画面をご用意しております。

編集画面の左下には置換文字をご用意しております。社員名、拠点、URLなどの送信者によって異なる情報をメールに記載する際には置換文字をご利用ください。

メールの文面の編集が完了しましたら「登録する」ボタンをクリックしてください。

以上で編集作業は完了となります。

今後も皆様からのご要望をもとに機能拡張を進めて参ります

今後も皆様からのご要望をもとに機能拡張を進めて参ります。
是非「無料の勤怠管理システム ハーモス勤怠 by IEYASU」ご利用いただき、皆様からのフィードバックを頂戴できれば幸いです。

ハーモス勤怠 by IEYASUへのご要望はこちら

LINEで送る

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事