【IEYASUの使い方】「打刻漏れ通知」機能の設定

いつもIEYASUをご利用いただきありがとうございます。
今回は、「出勤・退勤漏れ通知(打刻漏れ)」機能の設定方法について解説します。

出勤・退勤漏れ通知機能の使い方

設定方法

システム管理>勤怠設定>通知メール>出勤・退勤時刻漏れ通知メール

こちらにチェックをしていただければ、翌日に出勤・退勤の登録がないご利用者に通知が飛ぶようになります。(アプリをご利用の場合、アプリ側にも通知が表示されます)

※「勤務区分」の「勤務/休日・休暇 」が「勤怠」の場合が対象となります。
(「休日・休暇」の場合、対象ではありません)

年度の日数レポートにて「年間ランキング」を確認しましょう

レポートにまた新機能がリリースされました。
「勤怠日数グラフ」です。

こちらは年度単位で各データの「日数」を集計しグラフ化しております。

「遅刻日数」「早退日数」「欠勤日数」「深夜残業日数」「休日出勤日数」「有給取得日数」が一目で確認いただけます。

システム管理>レポート>勤怠日数グラフ

アラートに「残業36+法定休日出勤」項目追加 <有料プラン限定>

アラートが柔軟に設定できるという点でIEYASUをご選択いただいているお客様も多くいらっしゃいます。今回はそんな方のためにアラート対象を追加いたしました。

労基法改正でもポイントとなる「残業36」に「法定休日出勤」を合算した数値。
もちろん「残業レポート」にて管理はできておりますが、直前や事前のアラート・注意としてご利用されたいというお声を頻繁に頂戴いたします。

また労働基準監督署からの是正勧告として「超える前のアラート設定」ということをいただくケースも多いようです。

こちらもご活用いただければ幸いです。

システム管理>勤怠アラート

LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

IEYASU 編集部

無料のクラウド勤怠管理システム「IEYASU」を運営しております。無料のWeb給与明細もリリース致しました。是非、ご活用ください。 https://www.ieyasu.co/