【なでしこ銘柄とは】女性が活躍できる企業にのみ与えられる太鼓判

あなたの会社には女性の管理職はいますか?育休や産休は取得しやすい環境は整っていますか?
本記事では、そのような会社に与えられる「なでしこ銘柄」という制度について紹介します。

なでしこ銘柄とは

なでしこ銘柄とは、2012年度に経済産業省が東京証券取引所と共同で指定した、女性活躍推進に優れた上場企業に与えられる称号のことです。
男女共同参画社会の推進を測るため、女性の働きやすい環境を整え労働力を維持しようと、「なでしこ銘柄」という概念が作られました。
なでしこ銘柄に選ばれるのは、女性の活躍を推進している企業です。中長期の企業価値向上を重視する投資家向けに魅力ある銘柄だと紹介することを通して、企業への投資と、各社女性の活躍推進のための取り組みの2つを加速させようとしているのです。

なでしこ銘柄がもたらす人事的効果

なでしこ銘柄に選定されれば、「女性の活躍を推進している」という国のお墨付きを手に入れることができます。これは、会社の取り組みを証明する強力なものです。この印籠をアピールすることで、優秀な女性社員が入社してくれやすくなることが期待されます。
優秀な人材が社内に増え、彼女らがイキイキと活躍してくれると、それがまた訴求効果を生み、次々と良い循環が生まれることが予想できます。なでしこ銘柄に選ばれることで、企業の成長可能性もどんどん高まるのではないでしょうか。

なでしこ銘柄に選ばれる企業。具体的な取り組みとは

なでしこ銘柄に選ばる企業は、その社内でどのような取り組みを行っているのでしょうか。
平成29年度になでしこ銘柄に選ばれたエプソンでは、育児や介護期の在宅勤務ができる制度を導入したり、働く時間に制約を持っている人が人事面で不利にならないよう評価制度を整備しています。
このような取り組みを実施することは、入社した社員が育児や介護等を理由に退職することを防ぐことにもつながります。退職が減ることは会社にとっての不利益を減らすことでもあり、利益を考えてもプラスな効果があると言えます。

女性に限らず、社員が働きやすい環境作りが大切

なでしこ銘柄に選ばれることで、求人市場に潜在している優秀な女性にアピールできるだけでなく、取組を通じて既存の社員の離職を防ぐことに貢献できます。社員それぞれが働きやすい環境を実現させ、女性が活躍するようになれば企業としての成長力もグッと高まることでしょう。
働きやすい環境を実現させるための一歩は、現状把握です。適切な勤怠管理で、職場の労働環境の現状把握をはじめましょう!
無料のクラウド勤怠管理IEYAUSをご活用ください。

LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

IEYASU 編集部

無料のクラウド勤怠管理システム「IEYASU」を運営しております。無料のWeb給与明細もリリース致しました。是非、ご活用ください。 https://www.ieyasu.co/