HM人事労務コンサルティング 丸山博美 「HM人事労務コンサルティング 丸山博美」の記事

労働基準法

2021年春の労務関連2大テーマ「障がい者法定雇用率」「中小企業における同一労働同一賃金」をリマインド

大寒を迎え、寒さ厳しい毎日が続きます。暖かな春の訪れはまだ遠そうですが、今日はひと足お先に2021年春の労務管理のポイントに目を向けてみましょう。 キーワードは「障がい者法定雇用率」「中小企業における同一労働同一賃金」で…

労働基準法

【新型コロナウイルス】再延長!休業開始翌月から標準報酬月額変更ができる「特例改定」が2021年3月の休業まで適用に

社会保険標準報酬月額の随時改定について、現在、新型コロナウイルス関連で講じられている特例措置が、2021年3月の休業分まで延長されることになりました。長引くコロナ禍の対応のひとつとして、改めて措置の概要をおさえておきまし…

助成金・補助金

【新型コロナウイルス】雇用調整助成金の特例措置、「期限延長」及び「一部の大企業への助成率引き上げ」へ

前号でご紹したコロナ関係で新設予定の「トライアル雇用助成金」「産業雇用安定助成金」に引き続き、今号でも助成金関連の最新情報をチェックしましょう。今般の新型コロナウイルス感染拡大に鑑み決定した、雇用調整助成金の特例措置に関…

助成金・補助金

【新型コロナウイルス】新設予定の「トライアル雇用助成金」「産業雇用安定助成金」の概要が明らかに

緊急事態宣言発出の対象地域が広がり、新型コロナウイルス感染症への警戒レベルがますます高まっています。企業がそれぞれに難しい局面に立たされる中、かねてより新設が予定されていた「トライアル雇用助成金(新型コロナウイルス感染症…

コロナウイルス

再度の緊急事態宣言発出で、今一度見直すべき「職場の感染防止対策」

一都三県に対しいよいよ発令された二度目の緊急事態宣言を受け、企業においては諸々対応に追われているところではないでしょうか。即時に「全社在宅勤務」とできれば良いのでしょうが、すぐに体制を整えることが難しい現場では、職場の感…

働き方

一都三県で再度の緊急事態宣言が発出!諸外国の「テレワーク法」に学ぶ在宅勤務導入の視点

2021年を迎えても新型コロナウイルス感染症は拡大の一途をたどり、東京都及び隣県では2度目の緊急事態宣言発出となる見込みです。対象地域を中心に、企業においてはいよいよ本格的にテレワーク制度の確立・定着が目指されますが、対…

コロナウイルス

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金支給|対象の適否をケーススタディ

依然として拡大の一途をたどる、新型コロナウイルス感染症。日々の新規感染者数は全国的に増加傾向にあり、企業においては、従業員の感染に伴う対応に苦慮する場面が増えているものと思われます。今号では、新型コロナウイルス感染症に係…

労働基準法

「2週間以上の育休取得」で社会保険料免除へ。現行の保険料免除基準「月末時点の育休取得」を見直し

育児休業取得中の社会保険料免除について、現行法では「月末時点の育休取得状況」により判断しています。この点、より柔軟な育休取得を促進するため、「月中に一定以上育休を取得した場合」も含めて、幅広く社会保険料の免除対象とする方…

労働基準法

新設が予定される男性版「産休制度」とは?男性の育休等取得は義務化されるって本当?

現在、政府が男性版産休制度の新設に向けて準備を進めていることをご存知でしょうか?本来、産前産後の母体保護のために創設された産休ですが、これを男性も取得可能となるという点に違和感を抱く方も多いかもしれません。男性版産休制度…

働き方

【働き方改革】テレワークの労働時間把握・管理の簡素化方針が明らかに|今後ますます重視される客観的把握義務

新型コロナウイルスが依然として猛威を振るう中、企業におけるテレワーク導入の必要性が高まりをみせています。こうした状況を背景に、2020年12月1日に実施した成長戦略会議で公開した実行計画において、政府は「テレワークの定着…