権限による違い

利用者・承認者、一般利用者

表示・操作などができません。

作業状況画面(左上部ロゴメニュー > 「契約・請求」 > 上部メニュー > 「作業状況」)では各月毎に契約中社員の作業状況を確認することができます。

作業状況

契約中社員の作業状況を一覧で確認する

取引先と契約中社員の作業状況を確認します。

1. 「年月度、売上先、取引先番号、氏名、部門、拠点、雇用形態、承認者、作業報告書、月締申請、承認状況、売上請求書、支払通知書、仕入請求書」で絞りこみをすることが可能です。

2. 「氏名」のテキストリンクをクリックすると、社員の作業報告書画面へ遷移します。

3. 「作業報告書」は契約画面 > 作業報告「月間稼働時間のみ入力する」設定にしていた場合「未、アップ済」と表示されます。
※「-」表示は「日々出勤・退勤時間を入力する」設定。

4. 「月締申請・確定」は各契約の月締申請状況を確認することができます。
取引先画面 > 「取引先担当者の承認制限」を「いつでも承認可能」 に設定していた場合、または契約画面 > 作業報告「月間稼働時間のみ入力する」設定にしていた場合は「-」(ブランク)表示になります。

5. 承認状況の承認者は取引先画面で登録した承認担当者の承認状況です。
※勤怠承認の承認者ではありませんのでご注意ください。

6. 売上請求書の「作成済」テキストリンクをクリックすると、売上請求画面へを遷移し、作成済み売上請求書を確認できます。

7. 支払通知書の「作成済」テキストリンクをクリックすると、支払通知画面へを遷移し、作成済み支払通知書を確認できます。
※支払通知書を利用するには契約画面にて「仕入先を入力する」にチェックを入れて設定する必要があります。

8. 仕入請求書の「作成済」テキストリンクをクリックすると、仕入請求画面へを遷移し、作成済み仕入請求書を確認できます。
※支払通知書を利用するには契約画面にて「仕入先を入力する」にチェックを入れて設定する必要があります。

※7、8の仕入先への発行書類は取引先画面で事前に設定が必要です。

作業報告書

契約中社員の作業報告書を確認します。

契約中社員の作業報告書画面へ遷移し、作業状況を確認後、請求書を発行します。

1. 選択した社員の日次勤怠が表示され、「売上請求書計算」「支払通知書計算」「仕入請求書計算」ボタンをクリッックすると、契約条件に基づく、対象月の売上請求、支払通知、仕入請求書が計算されます。

2. 売上請求書は売上請求画面、支払通知書は支払通知画面、仕入請求書は仕入請求画面の一覧で確認をすることができます。
※「請求書計算」「支払通知書計算」「仕入請求書計算」ボタンは一度計算すると再計算ボタンに変更され、以後何回でも再計算をすることが可能です。

「日々出勤・退勤時間を入力する」設定

「月間稼働時間のみ入力する」設定