年末調整申請

システム管理者から「提出依頼メール」送信後、各社員のアカウントにて、年末調整申告書の入力と提出が可能となります。

年末調整画面

1-1.「提出依頼メール」が届く

「提出依頼メール」が届くと、年末調整メニューの利用が可能となる

1.「提出依頼メール」記載のURLをクリックすると、年末調整メニューのトップ画面へ遷移します 
※左上ロゴメニューにて「HRMOS年末調整」をプルダウン選択しても、同じ画面を表示することができます。 
※システム管理者から「提出依頼メール」を送信されていない社員は、「HRMOS年末調整」をプルダウン選択しても、年末調整申告書の入力を開始することができません。(エラーメッセージ画面にて「年末調整の提出依頼はありません。」と表示されます。)

1-2.年末調整申告書の情報を入力する

年末調整申告書の情報を、設問形式で社員が回答入力する

1.トップ画面の下部の「回答を開始ボタン」をクリックします。 
2.各画面の設問へ回答・情報入力します。 
※システム管理者が「提出者詳細」画面にて事前に登録していた情報があれば、社員側の入力画面にて、初期表示されます。詳細は「対象者選択」ヘルプページを参照ください。 
3.設問タイトル左横の「年末調整申請メニュー」ボタンをクリックすると、画面左部へ、回答済みの設問タイトルが目次のように表示されます。任意の設問タイトルをクリックすると、その画面へ遷移して回答を修正することが可能です。

1-3.入力内容を確認し、提出完了する

社員の入力完了後、システム管理者へ提出する

1.最後の設問画面「提出内容確認・提出」にて、画面下部の「確認しました」チェックボックスをクリック後、「提出」ボタンをクリックすると、入力内容がシステム管理者へ提出されます。提出後は設問画面の表示・回答修正ができなくなります。
※「連絡事項等」欄にて、社員からシステム管理者へのコメントを入力することが可能です。
2.回答した情報を基に、各申告書類が作成されます。任意の申告書類の名称をクリックすると、PDFファイルの閲覧やダウンロードが可能です。
※提出後の年末調整申告書の回答を、システム管理者が修正・確定した場合、確定された内容が、各申告書類へ反映されます。(システム管理者のデータ確定が完了した場合は、画面上部のタイトルが「確認済み」と表示されます。)

1-4.「修正依頼メール」が届いたら、修正する

社員の「提出」ボタンクリック後、不備があれば、システム管理者が再回答を依頼する

1.「修正依頼メール」が届くと、社員による回答修正が可能となります。メール本文にて修正箇所を連絡することも可能です。詳細は「提出依頼」ヘルプページを参照ください。