ICカード打刻アプリ

権限による違い

ICカード打刻アプリ画面(トップメニュー > 「システム管理」 > サイドメニュー > 「ICカード打刻アプリ」)では「Androidアプリ」、「iPhoneアプリ」、「Windowsアプリ」をダウンロードすることができます。

ICカード打刻アプリ画面

1.ICカード打刻アプリは3種類から選択ができます

ICカード打刻とは?
お持ちの端末(NFC対応端末のAndroid端末)またはiPhone、パソコン(windows)にカードリーダーを接続することで、ICチップが入ったIDカード、定期券(suica、pasumo)をかざすだけで打刻ができる方法です。
※カードリーダー接続方法についてはページ下部「インストール後の導入手順」各PDFよりご確認ください。

利用したいアプリをダウンロード致します。

1. 「Androidアプリ」
ダウンロードをクリックするとGooglePlyayに移動するのでお持ちの機器にてインストールをしてください。

2. 「iPhoneアプリ」
ダウンロードをクリックするとiTunes storeに移動するのでお持ちの機器にてインストールをしてください。

3. 「Windowsアプリ」
ダウンロードをクリックすると「ieyasu.zip」をダウンロードが開始しますので、解凍し「IEYASU_manual_apps for Windows.pdf」の指示に従って初期設定を行ってください。

カードリーダー参考

iPhoneアプリ、Windowsアプリの場合カードリーダーが必要になります。
※AndroidアプリはNFC対応端末の場合は不要です。

2.ICカード打刻アプリ導入手順

インストール後の導入手順

1. インストール後の導入手順についてはサイドメニューの「各種資料」、または下記からダウンロードできます。