【新機能のお知らせ】「退勤打刻からの自動申請機能」「契約・請求機能の派遣対応」「アプリのセキュリティ向上」がリリース!【無料のクラウド勤怠管理IEYASU】


いつもIEYASUをご利用いただき、ありがとうございます。
そろそろ梅雨明けでしょうか。ジメジメしたこの時期「退勤」したあとに毎日「申請」をクリックしたくない!という方に朗報です。

「退勤打刻」から「自動申請」する機能が登場です。

ご利用者様からいただく声の中に

・「退勤ボタン」の横に「申請ボタン」がほしい
・「退勤ボタン」と同時に申請してほしい

という「退勤打刻」と「申請」をスムーズにしてほしいというご要望がありました。

今回はその声を実現させていただきました。

■できること

非常に単純明快な機能です。

本機能をONにしていただくと、「退勤打刻」と同時に「申請」が行われます。
つまり、ICカード打刻だけを行っている方やスマホアプリなどで打刻を行ったあと日次勤怠画面まで遷移し、「申請」を行っていた方々にとっては確実に十数秒の短縮につながると思います。

※備考などを日々記載いただくご利用者様も多いため、そういった用途に合わせて設定変更のご検討いただければ幸いです。
(つまり、備考を毎日記入し申請する会社には必要ありません。)

■設定方法

勤怠設定>打刻画面設定>退勤打刻時に自動申請
この設定にて「自動申請する」としていただければ「退勤打刻」と同時に申請を自動で行われるようになります。
※会社全体の設定となるため、社員単位などの設定はできません。


IEYASUでは皆さまのご意見やご要望を伺い、よりよりシステムにすべく日々開発と検証を行っております。

ぜひ、こちらよりご意見やご要望など頂戴できれば幸いです。
https://goo.gl/forms/Ku8mu59mfAPfFGnn2

[契約・請求] が SES業界だけでなく、派遣対応へ


SES業界向けにご提供しております「IEYASU 契約・請求」ですが、この度新機能リリースにより「派遣業界」でもご利用いただける機能をご紹介させていただきます。

■何ができるのか?

「IEYASU 契約・請求」では「勤怠管理」を行い、集計された労働時間に「SES契約にて締結している単価」を自動計算し、請求書を自動発行するという画期的なシステムです。

いままでは本機能について「月額60万円(SES契約)」といった個別契約に紐づくシステムでした。今回、それを1歩前進させることにより、SES業界だけではなく、派遣業界でもご利用いただける可能性を広げました。

■具体的には

上記画像添付の通り「時給対応」を行いました。 これにより通常派遣の請求書に必要な「勤務情報」と「契約情報」が1つのシステムに登録することができるため、労務管理から請求作業までがスムーズに流れることを期待しております。

また、簡易的ではありますが派遣先での勤怠承認も可能になりました。
これにより多くの派遣先の悩みである派遣者の勤怠管理も実現可能です。

もしご興味があれば、こちらからお試しいただけますと幸いです。
https://ses.ieyasu.co/

IEYASUの管理者向けアプリのセキュリティアップデート

提供しているベンチャー企業のためのクラウド勤怠管理システム「IEYASU」ICカードリーダー専用アプリにおいて、新しいカードがかざされたときにパスワードを求めるための設定項目を追加いたしました。
これにより、より一層強固なセキュリティ環境下にてIEYASUをお使いいただけます。

ぜひお試しくださいませ。

管理者向けIEYASUアプリのダウンロード:
iOS版はこちら
Android版はこちら

IEYASU 編集部 について

無料のクラウド勤怠管理システム「IEYASU」を運営しております。無料のWeb給与明細もリリース致しました。是非、ご活用ください。 https://www.ieyasu.co/