corich のすべての投稿

【障害報告】2023年1月20日に発生した一連の障害について


平素より、HRMOS勤怠をご利用いただき誠にありがとうございます。

2023年1月20日に発生したアクセス障害により、ご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げますと共に、障害内容の詳細と経緯・原因、今後の対応について報告させて頂きます。

障害内容

ログイン画面等へのアクセス障害

影響範囲

有料・無料プランのご利用者様すべて

原因

DBサーバへの高負荷
オートスケールが正常に機能しなかったため負荷に耐えられなかった。

障害発生の経緯

・2023年1月20日(金) 08:45 アクセス障害が発生
・2023年1月20日(金) 09:49 一部の環境を除き復旧
・2023年1月20日(金) 11:18 全社復旧

対策

対象DBサーバのスペックUP
監視体制の強化


この度はご迷惑おかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
深くお詫び申し上げます。

障害状況のお知らせ【2023年1月20日】

平素より、クラウド勤怠管理システムHRMOS勤怠をご利用いただき誠にありがとうございます。

2023年01月20日09:00時点で、一部の環境にてサイトが繋がりにくい状況が発生しておりました。ご迷惑おかけいたしまして誠に申し訳ございません。

■状況
HRMOS勤怠へログインすると「504 Gateway Time-out」というエラーが表示される

※現在原因究明および復旧作業をしております。詳細については判明次第、改めてご報告いたします。

—–
追記:2023/1/20 9:49
一部の環境(無料プランのお客様)を除き復旧いたしました。継続調査中です。


追記:2023/1/20 10:22 一部有料プランのお客様について障害継続中です。


追記:2023/1/20 11:18
すべてのお客様の環境が正常に稼働しております。


ご迷惑おかけいたしまして誠に申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

【新機能】「ハーモス年末調整」をリリースしました|無料で年末調整をペーパーレス化します

 

いつもHRMOS勤怠 by IEYASUをご利用いただきありがとうございます。

この度、HRMOS勤怠の新機能として、無料で年末調整の電子化に対応できるクラウド年末調整申告システム「HRMOS年末調整」の提供を開始いたしました。

導入コストを抑えて(初期費用・月額費用0円)、簡単に運用することができますので、紙で年末調整を行っている方・年末調整のペーパーレス化をご検討中の方は是非ご活用ください。

詳細・無料会員登録はこちら
※無料の会員登録後すぐにご利用いただけます

 

ハーモス年末調整の特徴

特徴①無料で導入・利用できる

「HRMOS年末調整」は、企業規模にかかわらず、初期費用・月額費用無料で導入・利用できます

特徴②従業員が質問に回答するだけで書類ができる、使いやすいUI/UX

「HRMOS年末調整」は、従業員が質問に回答していくだけで情報が入力されます。従業員ごとに必要な申告書類をシステムが自動で判定し、書類が作成されていくため、年末調整の知識がなくても簡単に対応できます。また、従業員が普段から使用しているスマートフォンやタブレット(スマートフォン用iOS/Androidアプリ)からの入力が可能です。

特徴③年末調整業務担当者の工数を削減する、進捗管理・レポート画面

年末調整業務の担当者は、本システムの利用により、年末調整書類の回収・未回収の状況が一覧で表示されるため、書類回収の進捗が一目で分かります。
さらに、年末調整で使用した書類は7年間の保管が必要ですが、申告書を保管・ダウンロードできる機能や印刷できるレポート機能を備えているため、保管・管理が楽になります。

 

ハーモス年末調整の機能

ハーモス年末調整の機能

機能①年末調整における申告情報の収集
・本人と配偶者情報
・扶養親族情報
・保険料控除額
・住宅ローン控除額
・前職の源泉徴収情報

機能②回収の進捗管理・レポートの自動生成

機能③CSV出力(他社給与計算システムと連携して年税額計算などを行えます)
※市区町村・税務署への書類の「提出」はできません。

機能・操作イメージにつきましては以下の動画をご覧ください。
【ハーモス年末調整】は無料でペーパーレス化を実現します

順次追加リリースされる機能

2022年08月23日から2022年10月頃にかけて、以下の機能を順次リリースいたします

  • 社員の年末調整情報(住所、配偶者、扶養親族等)のCSV登録
  • 申告書の複数名一括PDF出力
  • 収集した申告書情報のCSV出力
  • 年末調整情報の未提出社員へ送るリマインドメール機能
  • 今年と来年の情報の差分表示機能(年末調整担当者のチェック作業の負担軽減)
  • 更新履歴(本人・システム管理者が変更した更新履歴が記録されます)
  • 電子的控除証明書(生命保険料、地震保険料)のアップロード対応&保険料等の自動反映
    ※住宅借入金等控除の電子的控除証明書は今年未対応
  • 団体保険
    ※DATファイル登録・csv登録が今年未対応

 

ハーモス年末調整の初期設定・利用方法

ハーモス年末調整は、以下のような流れで設定・操作いただくことになります。

(0)まずは無料の会員登録 ※既にハーモス勤怠等をご利用の場合は会員登録不要
(1)管理者による初期設定・提出依頼メールの送信
(2)一般利用者による年末調整申請フォームの回答(申告書提出)
(3)管理者による進捗確認・申請内容チェック・データ出力(給与計算システム連携)

 

まずは無料会員登録(既にハーモス勤怠等をご利用の場合は不要)

まずは、ハーモス年末調整のサイト「今すぐ無料で試してみる」のボタンから、無料の会員登録を行います(無料会員登録後、すぐに年末調整機能をご利用いただけます)。

本登録が完了しましたらメールが届きますので、メールに記載されたURLよりシステムへログインしてください。

※なお、既にすでにハーモス勤怠等をご利用中のお客様は、年末調整の機能をONにしていただくだけでご利用いただけます(新規会員登録の必要はありません)。年末調整の機能をご利用の場合は、[システム管理>システム設定]画面の「利用システム」の項目で、年末調整にチェックを入れてください。

チェックを入れていただくことで、画面左上のロゴメニューに「年末調整」が追加されます。

 

管理者による初期設定・提出依頼メールの送信

ハーモス年末調整の初期設定には、以下の5つのステップがございます。
この5ステップの設定を完了させることによって年末調整システムをご利用いただけるようになります(具体的には、社員の皆様に対して「年末調整申告内容の提出依頼メール」を送信できるようになります)。

各ステップをそれぞれ3分程度の動画にまとめていますので、1つずつ順番に初期設定を進めてください。

0) 初期設定について
1) 社員登録
2) 通知メール
3) 年末調整の基本設定
4) 年末調整の対象者選択
5) 提出依頼メールの送信

【再生リスト】ハーモス年末調整_初期設定5STEP動画

 

一般利用者による年末調整申請フォームの回答(申告書提出)

ハーモス年末調整は、パソコンやスマートフォンから質問に答えるだけで簡単に年末調整申告書の内容を会社へ提出することができます。こちらの動画では、一般利用者様の申告内容の提出方法についてご説明いたします。

【動画】一般利用者の年末調整申告書の提出方法|HRMOS年末調整 by IEYASU

 

管理者による進捗確認・申請内容チェック・データ出力連携方法

社員の皆様から年末調整申告内容をご提出いただいたあと、管理者がシステム上で作業を行います。

下記の記事では、社員の皆様から年末調整申告書の内容を提出いただいたあとに、管理者が行う進捗確認・申請内容チェック作業・データの出力方法についてご案内いたします。

【ハーモス年末調整の使い方】管理者による進捗確認・申請内容チェック・データ出力連携方法について

 

【重要】2022年10月頃までの機能検証は仮データでお試しください

年末調整に関する法改正・仕様の変更は毎年10月頃に行われます。
その変更に合わせてハーモス年末調整の第二弾の機能をリリースし、今年度分(2022年・令和4年)のデータを生成いたします。

2022年08月から2022年10月の間に、今年度分(2022年・令和4年)のデータで検証していただくことも可能ですが、第二弾リリースのタイミングで、入力いただいていた今年度分のデータはリセットされますのでご注意ください。

第二弾リリースの前に機能の検証を行う場合は、仮のデータ(昨年度分のデータ、デモデータ等)でお試しいただけますと幸いです。

ハーモス年末調整の第二弾がリリースされましたら改めてご案内させていただきます。

 

【補足】社員情報に「生年月日」「性別」が追加

ハーモス年末調整のリリース及び今後の新機能開発のため、[システム管理>社員>社員詳細]画面の項目に「生年月日」と「性別」が追加いたしました(2022年8月時点では、年末調整以外の機能には影響はございません)。

なお、社員登録のCSVファイルに変更はございません(CSVでの一括登録もございません)。今後、CSVファイルへの追加などを行う際には事前に告知させていただく予定です。

 

説明会を開催します|8月24日(水)15:00

「HRMOS年末調整」のリリースにともない以下の日程で説明会を開催いたします。「HRMOS年末調整」のサービス概要、機能、設定方法、運用方法などについてご案内させていただきます。

■開催日時
2022年08月24日(水)
15時00分〜16時00分(開場:14時50分)

■場所
オンラインセミナー
以下の申込みフォームよりお申し込みいただけましたら、当日のURLが発行されます。
当日15:00になりましたら、発行されたURLをクリックしてください。

■費用
無料

■お申し込み

こちらのURLよりお申し込みください
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_one3hloYSNSZz7XNrk8eqA
※お申し込み完了画面やお申し込み後の自動送信メールに「当日の視聴URL」が記載されます

 

無料で年末調整をペーパーレス化しませんか?

クラウド年末調整申告システム「HRMOS年末調整」をご紹介いたしました。
初期費用・月額費用0円で簡単に導入・運用することができますので、紙で年末調整を行っている方・年末調整のペーパーレス化をご検討中の方は是非ご活用ください。

無料の会員登録後すぐにご利用いただけますので、まずは以下のサイトより会員登録をお願いいたします。

詳細・無料会員登録はこちら

障害状況のお知らせ【2022年8月13日】

平素より、クラウド勤怠管理システムHRMOS勤怠をご利用いただき誠にありがとうございます。
2022年08月13日13:02時点で、一部の環境にてサイトが繋がりにくい状況が発生しておりました。ご迷惑おかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

■状況
HRMOS勤怠へログインすると「エラーが発生しました。(500 Internal Server Error)」というエラーが表示される

■時間帯
2022.08.13(土) 13:02 – 14:38
※2022.08.13  14:38時点で復旧完了
※現在、監視継続しております

ご迷惑おかけいたしまして誠に申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

【無料セミナー】「ハーモス年末調整」サービス説明会 ~初めてのペーパーレス化に必要なポイントをご紹介~


毎年の一大イベントである「年末調整」。
従業員への説明や質問への回答、書類配布・回収・内容チェック等、業務に追われている担当の方も多いのではないでしょうか。年末調整業務は法改正もあり、電子化の動きが進んでおりますが、その内容を把握することが難しいという方も多いです。

そこで今回、年末調整関連の法改正の内容紙から電子化する上での推進のポイント、2022年夏にリリース予定の「ハーモス年末調整」についてご紹介するセミナーを開催します。
セミナーお申し込みフォーム


「ハーモス年末調整」サービス説明会 ~初めてのペーパーレス化に必要なポイントをご紹介~

セミナー内容

  • 年末調整業務とは
  • 直近の法改正や電子化のトレンド
  • 紙の年末調整における課題
  • 「ハーモス年末調整」による電子化のポイント
  • Q&A

開催日時

2022/7/13(水)13:00〜14:00
2022/7/20(水)16:00〜17:00
2022/7/26(火)11:00~12:00

参加費

無料

視聴方法

お申し込みいただいた方にのみ zoomのURLをご案内させていただきます。

主催

株式会社ビズリーチ


スピーカー

株式会社ビズリーチ ハーモス年末調整 製品企画担当
細野 千枝子

企業人事、社労士法人勤務を経てクラウドシステム開発会社にて人事系バックオフィス向けシステムの企画・サポートを担当。 2021年5月ビズリーチ入社。新規システム開発に従事。 企業人事では50~5000名規模、ベンチャーから創業数十年企業の幅広い業種の給与計算、年末調整等の手続きを経験。勤怠・給与・電子申請システム等の導入も複数経験。

株式会社ビズリーチ ハーモス勤怠 営業担当
森口 日菜




無料セミナーのお申し込み

こちらのフォームよりお申し込みください。

https://willap.jp/p/hrmos_kintai/year_end_adjustment_seminar/