休憩の複数設定と打刻が可能になりました!

いつもIEYASUをご利用いただき、誠に有難うございます。

怒涛のリリースラッシュのIEYASUですが、本日さらに追加の機能を公開いたしました。

こちらも多くのお客様からご要望に上がっていた「休憩」について、いくつか改善・追加開発を実施致しました。

1)1日に複数回の休憩時間の設定が可能になりました。
いままでは「2回」までが設定の上限でしたが、その上限を撤廃しました。
学校のように50分勤務+10分休憩といった設定も可能です。

2)休憩の打刻ができるようになりました。
いままでは「設定された休憩時間」が登録されている状態か「日次勤怠」画面からの入力が必要でしたが、休憩の打刻設定をONにして頂ければ「出勤・退勤」画面に「休憩」の開始・終了のボタンが表示されます。

複数回の休憩設定

システム設定>勤怠区分>出勤(など)

ご設定いただいている勤怠区分内の「休憩1」「休憩2」に「+」ボタンが追加されております。こちらをクリックしていただければ休憩が複数設定が可能です。貴社の状況に合わせた休憩時間を設定してください。

※合わせまして、就業時間外の休憩時間設定はエラー処理を行っておりましたが多様性を取り入れまして登録可能となりました。

休憩打刻

システム設定>勤怠設定>打刻画面設定>休憩ボタン

休憩ボタンは「表示しない」が選択されております。こちらを「表示する」に変更いただくと打刻画面に「休憩開始」「休憩終了」ボタンが表示されます。こちらは共通で表示されるため、ご利用開始の際にはご注意ください。

休憩打刻のヘルプも更新しております。
https://www.ieyasu.co/help/manual/timestamp/

<ICカードでの打刻をご利用されているお客様へ>
iOS(iPhone/iPad)及びAndroidアプリは現時点でアップデートが完了しております。最新バージョンをダウンロードいただき、上記設定完了後「休憩ボタン」が表示されます。

※ windowsアプリをご利用のお客様に関しては、現在開発中のためもう少々お時間頂戴できれば幸いです。